カート

K18シャンパンゴールドの結婚指輪

シャンパンゴールドの結婚指輪

新登場 シャンパンゴールドCHAMPAGNE GOLD

シャンパンゴールドの結婚指輪を装着した男性

シックな輝きをその指に

きめ細やかな泡と魅力的な味わいのシャンパンを彷彿とさせる
新色「シャンパンゴールド」の結婚指輪が新登場。
シャンパンゴールドが放つ、内に秘めた存在感。
装着する人を引き立てる、魅力的なスタイリッシュカラーです。

  • シャンパンゴールドの結婚指輪を装着した女性
  • シャンパンゴールドの結婚指輪を装着した男性

おすすめポイント

  • シャンパンゴールドの結婚指輪を装着した女性

    日本人の肌により似合う

    シャンパンゴールドは、優しい控えめな金色をしているので、日本人の肌の色によくなじみ、さりげないオシャレを演出してくれます。

  • シャンパンゴールドの結婚指輪を装着した男性

    落ち着きのあるカラー

    落ち着きのあるアッシュ系イエローゴールドは、肌馴染みが非常に良く、男性でも抵抗なく装着が可能です。

  • シャンパンゴールドの結婚指輪

    希少性

    シャンパンゴールドは、他社ではほとんど取り扱いがありませんので、誰にも被りたくない方にはおすすめのカラーです。

シャンパンゴールドとは

K18シャンパンゴールドは、シャンパンに似た色のゴールドのこと。
75%が金、残り25%に白色金属の割金(銀、亜鉛、パラジウムなど)を加え、控えめなイエローの「シャンパンカラー」にしています。

結婚指輪 シャンパンゴールド

ブリリアンス+では、他のゴールドと区別するためK18CGと表記しています。
色のイメージとしては、シャンパンゴールドはイエローゴールドよりグレイッシュで、イエローとホワイトとの中間といった雰囲気です。

他ゴールドとの違い

  • 結婚指輪 ホワイトゴールド

    [WG]

  • 結婚指輪 イエローゴールド

    [YG]

  • 結婚指輪 ピンクゴールド

    [PG]

  • 結婚指輪 シャンパンゴールド

    [CG]

ホワイトゴールド[WG]
K18ホワイトゴールドの場合、配合は金75%、割金25%が銀やパラジウムなどの白色金属を加えて、イエローゴールドの黄金色を薄めた色にしたものに、ロジウム(白金属で最も白い金属)でコーティングを施し、輝くような白さに仕上げたのがホワイトゴールドです。
イエローゴールド[YG]
K18イエローゴールドの場合、配合は金75%、割金25%が銀と銅を同じ割合で混ぜてあり「五分割り(ごぶわり)」とも呼ばれてます。ごく一般的な金色をしたゴールドのことです。
ピンクゴールド[PG]
K18ピンクゴールドの場合、配合は金75%、割金25%が銅や銀、パラジウムなど、銅の割合によって赤味が増減します。 銀と銅の比率が2:8、さらにパラジウムと微量の亜鉛を混ぜてピンク色を出したゴールドのことです。

商品ラインナップ

ダイヤモンドのクオリティ

ブリリアンス+のメレダイヤモンドは
カラー:D~F、クラリティ:VSクラス以上、カット:Excellent
相当のダイヤモンドを厳選しています。

ダイヤモンドの品質について

MADE IN JAPAN

熟練の職人がひとつひとつ最高の技術と
愛情を込めてお作りします。ブリリアンス+のジュエリーは
日本で製作しています。

MADE IN JAPANの誇り