細い結婚指輪

細い結婚指輪

antique antique 結婚指輪

細い結婚指輪特集

細い結婚指輪は太い指輪に比べて着けた時も違和感がなく、細いのであまり目立たず、プライベートでの私服にも合わせ易い指輪です。

普段から指輪やネックレス、ピアスやイヤリングなど、ジュエリーを身につけることが習慣化していると、結婚指輪を毎日身につけることに違和感がありませんが、今まで全くジュエリーを身につけることがなかった男性や、腕時計の締め付け感が苦手で時計も身につけないという人は、毎日結婚指輪を身につけることに抵抗があることも。そんな方には細い結婚指輪がおすすめです。
身につけたとき、プライベートでの私服の自分・通勤中で仕事着の自分の両方の姿を思い浮かべてみてください。どちらのシーンにもぴったりとくるデザインで、かつ、あまりボリューム感のない細い結婚指輪を選ぶことで、違和感なく着けられると思います。

おすすめの細い結婚指輪

オーバル2mm

ヴィンテージ
結婚指輪と聞いてまず思い浮かべる、王道で理想的なデザイン。シンプルだからこそ飽きることなく、年齢を重ねても変わらずご愛用いただける結婚指輪の正統派です。
指なじみのよい柔らかなフォルムで、お好きなリング幅をお選びいただけるのも人気の理由です。女性用は2mmの細い幅を選ぶことが出来ます。
詳細はこちら

ラック

リュクス
やわらかなVラインで、有機的なフォルムが印象的な細い結婚指輪。波打つ水面のラインを切り取り、つややかなシルエットに仕上げました。静かにたゆたう湖をイメージし、静謐な雰囲気をまとったデザインです。男性用・女性用ともに細い幅に仕上げたことで、よりすっきりとした手元の印象になります。
リング幅は2.3mmと2.5mmの細い幅からお選び頂けます。
詳細はこちら

パルタジェ

ミルフィーユ
より合わされたように、螺旋状にひとひねりを加えた細い結婚指輪。左右からのラインがひとつに収束していく様は、これからの人生を、ともに分かち合うふたりを象徴します。緩やかなVラインは、祝福の神酒を受ける杯にも似た滑らかなフォルムです。
リング幅は2.3mmと2.5mmの細い幅からお選び頂けます。
詳細はこちら

アルシェ

アントルティエ
弧を描く様に、中央でひねりを効かせた結婚指輪。優しい輪郭に、シャープな峯のウェーブライン。
計算された光のコントラストが印象的に指を照らします。見る角度によって表情を変える、どこから見ても美しく端麗なスタイル。細い結婚指輪ながらも適度なボリュームとエッジの聞いたデザインで存在感をアピールします。
詳細はこちら

普段使いに合わせた素材(プラチナ、ゴールド)選び

ミルフィーユ ミルフィーユ

また細い結婚指輪をお選びいただく以外にも、指輪の素材を、お持ちの腕時計や眼鏡と同じ素材(プラチナ、イエローゴールドなど)、同じテクスチャ(表面加工)にすることで、セットのように身につけていただくことができ、より抵抗なく普段使いしていただけます。お気に入りの小物や毎日身につけているものがあれば、ぜひそれを見ながら、指輪選びをなさってください。

細いリングを選ぶ際の注意点

細い華奢な結婚指輪は、しっかりと幅広でボリューム感のあるデザインに比べると、強度がやや弱く、変形やゆがみが起こりやすいです。家事や運動など、手に負荷がかかる際は指輪を外して所定の場所に保管することを習慣づけましょう。

また細い結婚指輪は、指に接する面積が小さいため、幅広の結婚指輪に比べると、指輪がやや抜けやすく感じられます。ブリリアンス+で貸出しているサイズ計測器(リングゲージ)は、輪の幅が約2.8㎜です。2.5㎜幅くらいの指輪であれば、リングゲージとサイズ感が変わりませんが、2.0㎜幅の細い結婚指輪をお選びの際は、リングゲージでぴったりのサイズをお選びいただくか、0.5号小さめのサイズをお選びいただくのがお勧めです。
サイズで迷われた際は、お気軽にカスタマーサポートまでお問い合わせください。サイズ計測器無料貸し出しはこちら