花嫁様の幸せを願うおまじない ~サムシングフォー~

    花嫁様の幸せを願うおまじない ~サムシングフォー~の画像

花嫁様が生涯幸せな結婚生活を送ることができると語り継がれているヨーロッパのおまじないをご存知でしょうか?花嫁様が結婚式当日に何か4つのものを身に着けると幸せになれるというサムシングフォーというおまじないがあります。
「マザー グース」の歌が由来となっているサムシングフォー。ヨーロッパでは200年以上前から花嫁の幸せを願うおまじないとして結婚式に取り入れられてきました。ちなみにマザーグースとは英米を中心に親しまれている英語の伝承童謡の総称です。

その何か4つのものとは…

1.サムシングオールド(なにか古いもの)
これから始まる新生活を豊かに送ることができる加護として、祖先から伝えられたものを受け継ぎます。例えば、お母さまやおばあさまから受け継いだジュエリーや、ウェディングドレス等が選ばれます。

2.サムシングニュー(なにか新しいもの)
新たな生活が幸せになりますようにとの願いを込め、新品のものを身に着けます。結婚式当日に新調するものならウェディングドレスからシューズまで、なんでも良いとされているようです。

3.サムシングボロード(なにか借りたもの)
幸せな結婚生活を送っている人から幸運をわけてもらい、その幸せにあやかるために、友人などからベールやハンカチなどの持ち物を借ります。

4.サムシングブルー(なにか青いもの)
青は聖母マリアのシンボルカラーとして知られており、また幸せを呼ぶ色、忠実・信頼を象徴する色と言われています。また、花嫁様の純潔や清らかさを表すことから、サムシングブルーは人目につかないよう身に着けるのが良いとされています。

ブリリアンス+では、この何か4つのものの中のサムシングブルー(なにか青いもの)として、リング内側へのブルーダイヤモンドのシークレットストーンをご用意しています。ブルーダイヤモンドは天然のダイヤモンドに青みを施して美しいブルーの色目に輝く石でございます。ブルーの色目が優しく、見ているだけで幸せが訪れそうな予感がします…
サムシングフォーのおまじないになぞらえて花嫁様のリングにそっと、サムシングブルーをお留めしてみませんか?

大阪カスタマーサポート 加野

Comments

comments