結婚指輪のご購入ガイド

5 ダイヤモンド・模様について

リングに個性を表現する手段として、ダイヤモンドをセッティングしたりレーザーで彫刻を施せます。
結婚指輪は思いを込めるほどに愛着がわくもの。
お好みのパターンを刻み、自分たちらしい二人だけの指輪に仕上げてください。

ダイヤモンドセッティング

D〜Fカラー・クラリティVSクラス・EXカットクラスのメレーダイヤモンドをセッティングいたします。
※ダイヤモンドをセッティングいたしますと細工上パターンを入れることが出来ません。
※彫留はウェーブラインのみのセッティングになり,、シェイプによりダイヤモンドのレイアウトや総数がそれぞれ異なります。
※エタニティスタイルは単品のご案内になり、ほかのデザインとの併用は出来ません。予めご了承ください。


デコ

幾何学的に配され植物モチーフは今もパリの暮らしを彩る。
アール・デコからイメージされる植物モチーフのリング。
モダンで華やかなデザインです。


リエール

古い教会の壁を蒼々とした蔦がその手を伸ばし鳴り響く鐘に二人を祝福する。
蔦、そしてlier「リエ」はつなぐ・結ぶの意味をもつ。
ロマンティックで繊細な蔦模様が美しいリング。


パラージュ・ドゥ・ラ・セーヌ

恋人達が岸辺で愛を語り合い、セーブ川にはバトームッシュが波跡を刻む。
「セーヌ川の岸辺」と名付けられたリングは連なる波跡が美しい。
愛する二人に流れるゆったりとした時間を閉じ込めて…


このページのTOPへ