結婚指輪のご購入ガイド

3 リング幅について 女性装着イメージ

リング幅や形状で、リング自体の存在感だけではなく指や手の印象も変わるものです。
細目のリングはシンプルで飾らないさりげなさ、幅広では遠めにも主張が強く、
模様やダイヤモンド等を自由に施せる魅力があります。
それぞれのリング幅にそれぞれの特徴があり結婚するおふたりのオリジナリティを演出します。
※2.5mm幅以下と3.0mm幅のミルグレイン打ちを選ばれると表面にレーザー彫刻は施すことができません。

各リングの特徴
装着したのは・・・
女性スタッフK
25才    身長155〜160cm
手の特徴  痩せ気味・薄め   
女性装着イメージ

実際にブリリアンス+のスタッフが指輪をつけてみた感想をご紹介します。
それぞれリング幅のサイズ感の違いなど、ご検討の参考にしてみてください。

2.0mm幅
リング幅の面が細い為、指に当たる面が少なく、着けているかどうか忘れてしまうくらいの軽い着け心地です。
手が小さい方や、指が細い方によくなじみます。
指に当たる面が少ない事から多少ゆるく感じる場合が多いですので、いつものサイズよりも少しきつめのサイズを
選んで頂く事をおすすめします。
2.0mm オーバル2.0mm スクエアー
2.5mm幅
華奢で着け心地がとても軽いため、指輪を普段されない方にもストレスなくお使いいただけます。
アームが華奢なので模様をお入れするには制限がありますが、シンプルで何にでも似合うさりげなさが特徴です。 
2.5mm オーバル2.5mm スクエアー
3.0mm幅
着け心地は2.5mmとほとんど変わらず、軽くて自然に感じられます。幅が少し太い分、安定感があり指に馴染みます。
男女、共に最も選ばれている人気の高いリングの幅です。さりげなく、でも自分らしいリングをお探しの方に特におすすめです。 
3.0mm オーバル3.0mm スクエアー
3.5mm幅
自然な着け心地と安定感のバランスがとても良く感じます。長時間装着しても、違和感を感じません。
ダイヤモンドや模様もお好きなものを自由に選択して、2人だけのこだわりの結婚指輪がお作りいただけます。
3.5mm オーバル3.5mm スクエアー
4.0mm幅
リング幅の面が広い為、指にあたる面が広く、指にぴったりフィットします。
若干タイトに感じますがホールド感があり、指をしっかり包み込みます。
幅広のリングに関しては、ジャストサイズよりもハーフサイズからワンサイズ大きめを選んで頂いたほうが着け心地がよく感じます。
4.0mm オーバル4.0mm スクエアー
4.5mm幅
リング幅の面にボリュームがある為、指にあたる面が大きく、包み込むような存在感があります。
しっかりとしたホールドのフィット感で素材のしっとりとした重みが感じられます。
幅広のリングは通常のサイズよりもハーフサイズからワンサイズ大きめを選ぶほうが指にフィットします。
4.5mm オーバル4.5mm スクエアー
このページのTOPへ