カートを見る

女性の憧れ!「ソリティアリング」の魅力

婚約指輪

  • 更新日:2021.09.22
  • 153

女性の憧れ!「ソリティアリング」の魅力

リングの中央に一粒のダイヤモンドが輝く「ソリティアリング」は、婚約指輪(エンゲージリング)の代名詞ともいえる王道です。
「シンプルな一粒ダイヤモンドのリングは、一つは持っていたい」と、女性の多くが一度は憧れるデザインと言っても過言ではないでしょう。

オンラインストア発祥のブライダルジュエリーブランド「ブリリアンス・プラス」でも「ソリティアリング」は婚約指輪ランキング1位の人気です。

ただ、人気だからこそ、誰かとデザインがかぶってしまうかも……と思う人もいるのではないでしょうか。
一生に一度の大切な記念となる婚約指輪。“大切な彼女へ贈る彼”も“大切な彼から贈られる彼女”も、自分だけの想いを込めた。こだわりの婚約指輪を選びたいですよね。

今回は「ブリリアンス・プラス」の中で人気の定番デザインから、人とは少し違うこだわりで選びたい人におすすめのデザインまで、様々な婚約指輪を紹介します。

この記事の概要は…

  • 真ん中にダイヤモンドが一つ留まった王道の「ソリティアリング」
  • 実は様々なデザインがある
  • 正面から見た際のアームや、横から見た際の台座のフォルムに個性をプラスしたスタイルも
  • BRILLIANCE+では40種類以上のソリティアリングをご用意

エッジの効いたシャープでシンプルな王道の「ソリティアリング」

「ソリティアリング」といえば、このデザインを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。婚約指輪の中でも王道であり「ブリリアンスプラス」の人気ランキングでは、常に上位。幅広いスタイルにも似合います。

こちらは、リングの中心を走るひと筋のシャープなラインと、強度を保ちながらわずかに絞られたアームで、ダイヤモンドをより大きく見せ、視線が集まるよう計算されています。シンプルで、飽きのこない定番デザインです。

正面に光の窓を施した台座が輝きを取り込むことで、ダイヤモンドが最大限に煌めき、手元をより華やかに演出します。

このソリティアの婚約指輪を詳しく見る

ダイヤモンドを一層輝かせるクラシカルな印象の「ソリティアリング」

リングのアームが中央のダイヤモンドに向かってグッとせりあがる、クラシカルなデザインの婚約指輪です。

わずかにふっくらとさせ、中央に向かい優しく絞り込んだアーム。より一層ダイヤモンドを惹き立たせ、指先をより細くきれいに見せてくれます。サイドから光を十分に取り込めるよう石座は透かしてあり、様々な方向から光を取り込むことで、ダイヤモンドの輝きがより強く引き出されます。

「ソリティアリング」の中でも、とくにクラシカルな印象のこのタイプは、一本でシンプルに着けるのはもちろん、結婚指輪(マリッジリング)と重ね付けして、さらに華やかに楽しむこともできます。

結婚指輪よりフォーマルな印象の婚約指輪を、普段から身に着けたい方や、様々な場面で活躍するものが欲しい場合にも重宝。
幅広いファッションになじむので、シンプル過ぎず、でも王道がよいという人に、一度試していただきたい「ソリティアリング」です。

このソリティアの婚約指輪を詳しく見る

アームと爪が斜めに交差するようなモダンな「ソリティアリング」

こちらはアームと爪が、斜めに交差するようなデザインで、どこかモダンな印象です。
ひねりを加えたアームの流れを、上下の爪へと一体化。アームとダイヤモンドが一続きに見えるようデザインすることで、美しい輝きが、より指になじみます。

手が大きい人や、指の節が気になる人の手元をすっきりと見せてくれるという嬉しいポイントも。「ソリティアリング」タイプの婚約指輪の中では、比較的カジュアルなデザインです。

このソリティアの婚約指輪を詳しく見る

定評のある4本爪。台座のハートが愛らしい「ソリティアリング」

オーソドックスな、4本の爪でダイヤモンドを留める「ソリティアリング」も人気です。
こちらはアームに少し丸みを持たせ、センターに近づくにつれ絞り込み、ダイヤモンドがより引き立つようにデザイン。

側面から見た台座には、小さなハートもあしらわれています。シンプルでありながらも、身に着ける人の心をそっと幸せにしてくれるような婚約指輪です。

このソリティアの婚約指輪を詳しく見る

様々なデザインの「ソリティアリング」

どんな場面にもなじむ「ソリティアリング」は、女性の永遠の憧れです。

「ブリリアンスプラス」では、今回ご紹介したデザイン以外に、40種類以上の「ソリティアリング」の婚約指輪をラインナップ。二人のこだわりを大切に、一生に一度の記念品である婚約指輪に相応しい、特別な一本を見つけてください。

ソリティアの婚約指輪人気ランキングを見る
ブリリアンス・プラスで婚約指輪を探す

続きを読む

記事をシェアする

婚約指輪の新しい形
「ダイヤモンドでプロポーズ」

彼女のリングサイズやデザインの好みが分からなくても大丈夫。プロポーズでダイヤモンドを贈り、デザインは後から二人で選ぶ。新しい婚約指輪の形です。

記事ランキング

おすすめ記事

カテゴリー