普遍的な美しさ。
パールジュエリーの魅力

私たちの想い 2019.04.25 更新日 2021.02.18

冠婚葬祭などフォーマルなシーンには欠かせない存在であるパールジュエリー。
「大人のたしなみ」といった少し敷居の高そうなイメージを持つ人も多いかもしれません。しかし、カジュアルなコーディネートに合わせれば少し大人なアクセントとしても活躍してくれます。
今回は、普段からブリリアンスプラスのパールジュエリーを愛用しているスタッフにインタビューを行い、その魅力について語ってもらいました。

みなさんも今年の春からは心機一転、セレモニーやフォーマルの時だけになってしまいがちなパールジュエリーを日常でも楽しくつけこなしてみませんか?

この記事の概要は…

  • ブリリアンスプラスのパールを購入したきっかけは自分の結婚式
  • 結婚式後は普段から相棒の様に愛用
  • 顔まわりを明るく見せてくれる、一粒一粒の美しいテリが魅力
  • お手入れをきちんとすれば頻繁に着けていても変色の心配はなし

きっかけは自分の結婚式

― パールジュエリーを身に着けるきっかけは何だったのでしょうか?

きっかけは自分の結婚式でした。20歳のときに祖母から贈られたパールのネックレスがあり愛用していましたが、かなり変色してしまって・・・。以前から結婚式ではウエディングドレスにパールジュエリーを合わせたいと思っていたのでそのタイミングに自分で新調しました。

ですが、今では特別な時だけでなく普段から相棒のように愛用しています。
冬であれば、ニットなどと合わせると温かみや柔らかい雰囲気を引き立ててくれますし、春夏はTシャツに合わせるとカジュアルになりすぎず上品な印象をもたらしてくれます。
合わせる洋服の色もシンプルなデザインのものであれば暖色でも寒色でも合うので、一つ持っているだけでいろんなシーンで活躍してくれるジュエリーだと思います。

ブリリアンスプラス スタッフの結婚式

様々な職人たちの想いが込められた“一粒”を身に着けられる喜び

― 特に気に入っているところはありますか?

一粒一粒の美しさですね。
私が愛用しているものはブリリアンスプラスのパールジュエリーの中では小さいサイズ(粒)のものですが、一つ一つ存在感があって、真珠そのもののテリや形の美しさは眺めているとまろやかな気持ちにさせてくれます。

ブリリアンスプラスのパールはすべて無調色の越し物ということでテリが特に美しいのですが、身に着けるとその輝きが体のラインに沿っていい表情を作ってくれるんです。ネックレスの場合、鎖骨に乗るあたりは写真からでもわかるほどテリがきれいに出るので、顔回りを明るく見せてくれたり、イヤリングの方は一粒でも存在感があるので、ネックレスをつけなくてもコーディネートを華やかにしてくれるというか。
身に着けるたびに、やっぱり本物は違うな、と感じてしまいます。

パールネックレスを手に取るブリリアンスプラス スタッフ

また、ブリリアンスプラスのパール紹介ページにもありますが、稚貝の養殖から浜上げまで、こんな色々な人の手塩に掛けれられ大切に育てられた真珠が自分のもとに届き、身に着けられているという感動も味わい深い要素です。

海
養殖所

ダイヤモンドとの組み合わせも楽しめる

― ダイヤモンドジュエリーとパールの良さの違いを教えてください。

ダイヤモンドはさりげない輝きの美しさ、パールは上品さやエレガントさが前面に出た美しさがあると思っています。パールを身に着けるまでは普段ダイヤモンドの一粒ネックレスを身に着けることが多かったのですが、今ではダイヤモンドの一粒ネックレスをつけているかパールをつけているかで、やっぱり手にすると自分の中でもパールの存在は大きくなってきていると感じます。

― 具体的にパールを着けて出かけようと思うのはどのよう時が多いのでしょうか?服のコーディネートによることが多いのでしょうか。

私の場合、結構会う人や場所の影響が大きいですね。
例えば日比谷のミッドタウンで年上の方とお会いする日など、尊敬する人や一緒にいてワクワクする人とおしゃれなところでお食事するとか、そういった場面では積極的にパールを選ぶことが多いです。元々シンプルな服が多いのでコーディネートの一環というよりも、上品さをプラスするためにパールを取り入れたりすることが多いです。

ダイヤモンドとの相性も良く、ダイヤモンドの一粒ネックレスとパールを重ね付けしてバリエーションを出したりすることもあります。

パールネックレスを手に取るブリリアンスプラス スタッフ2

― 普段のお手入れはどうのようにされているのでしょうか?難しいイメージを持たれている方も多いと思います。

お手入れは簡単で、付属のジュエリークロスで乾拭きしてケースにしまって保管しています。念のため風通しのいいところで少しケースのふたを開けてからしまっていますがちゃんと汗やほこりを拭き取れていれば頻繁につけていても変色などなくきれいに保管できています。

初心者で不安という方も、ブリリアンスプラスのジュエリーを購入すると「お手入れブック」をもらえるので、安心していただけると思います。

パールネックレスを手に取るブリリアンスプラス スタッフ3

★パールのクオリティについて:AAA(トリプルエー) グレード 巻き・輝り・真円・連相、全てがトップグレード真珠のみの厳選した「Finest Quality」「ブルーイッシュ – ピンキッシュ ホワイト」の優美な色をそなえたブリリアンスプラス最高峰のオーガニックパールです。
※干渉色が真珠の色を生み出しています。光のあたり方、光源環境下では異なった色目になることをご留意ください。

パールのグレードについてはこちら

スタッフプロフィール

ブリリアンスプラス スタッフの北條久美子さん
北條 久美子
東京外国語大学を卒業し、ウェディング司会・研修講師を経て、2007年 エイベックスグループホールディングス株式会社人事部にて教育担当に。2010年にキャリアカウンセラー・研修講師として独立。と同時にダイヤモンドジュエリーを販売するブリリアンスプラスを運営する株式会社キューの顧問に就任。
「愛される社会人になる」「その人にとってベストな方法でキャリアを積む」ためのわかりやすいレクチャーが人気を博し、『ビジネスマナーの解剖図鑑』『仕事が楽しくなる 働き方のセブンマナー』などビジネスマナーに関する書籍を多数出版。多方面で活躍中。
続きを読む
世界でたった一つのブライダルジュエリーを届ける『BRILLIANCE+』

世界でたった一つのブライダルジュエリーを届ける『BRILLIANCE+』

婚約指輪は700万通り、結婚指輪は3,000種類以上から。セミオーダーなのに適正価格。ブリリアンス・プラスはお二人の想いのこもった、世界でたった一つのブライダルリングをお届けします。

詳しくはこちら

RECOMMEND

  1. 私たちの想い2020.03.12

    [note×BRILLIANCE+ 特別企画] #あなたに出会えてよかった:作品集

    目次 1.「#あなたに出会えてよかった」に込めた私たちの想い 2.特別寄稿 3.…

  2. 私たちの想い2019.07.24

    新しい時代を一緒に:REIWAダイヤモンドが生んだプロポーズストーリー

    今年2019年の5月1日は、ご存知の通り元号が変わる大きな節目の時でした。 そん…

  3. 私たちの想い2019.06.21

    CRAZY WEDDING×BRILLIANCE+「“ボクがキミを選んだ理由”展」レポート

    「プロポーズの日」というものがあることをご存知でしょうか。 毎年6月の第1日曜は…

RANKING

  1. 私たちの想い2019.04.25

    普遍的な美しさ パールジュエリーの魅力

    冠婚葬祭などフォーマルなシーンには欠かせない存在であるパールジュエリー。 「大人…

  2. 私たちの想い2020.01.07

    [HAKU×BRILLIANCE+] YouTube企画 ブライダルジュエリーに関する疑問にお答えします!

    先日オリジナルウェディングを手掛けるHAKUさんのYouTubeに、弊社のスタッ…

  3. 私たちの想い2019.07.19

    BEAMS DESIGN×BRILLIANCE+ ジュエリーから考える「自分らしさの楽しみ方」とは?(前編)

    ※BEAMS DESIGN for BRILLIANCE+の商品は、販売終了致し…

  1. 新しい時代を一緒に:REIWAダイヤモンドが生んだプロポーズストーリー

  2. CRAZY WEDDING×BRILLIANCE+「“ボクがキミを選んだ理由”展」レポート