婚約指輪は結婚後も着けて欲しい

婚約指輪 2019.04.25 更新日 2021.06.16

婚約指輪は結婚後も着けて欲しい

大切な彼から贈られた婚約指輪(エンゲージリング)。婚約期間中のみならず、結婚後も身に着けて、その美しい輝きや、指輪に込められた想いを感じませんか?

そもそも婚約指輪は、いつから着け始めて、いつまで着けるものなのか、はっきりと知らない人も多いかもしれませんね。

実際は、二人の大切な想いが込められた婚約指輪ですから、婚約期間中だけではなく、結婚後もどんどん身に着けていただきたいもの。むしろ、結婚後も身に着ける機会が多ければ多いほど、贈られたときの気持ちや時間を振り返ることができ、嬉しい気持ちを反芻していただけるのではないでしょうか。

ここでは、結婚後に婚約指輪を身に着けるのに適した使用シーンをご紹介します。

この記事の概要は…

  • 婚約指輪は結婚後も身に着けられる
  • 披露宴では結婚指輪との重ね付けがおすすめ
  • 結婚式が終わっても、夫婦揃っての外出やお友達とのご飯など、活躍のシーンはたくさん

結婚後に着けるなら

婚約指輪を贈られたら、いつから着けるのでしょうか。基本的には、結婚の約束を交わし、受け取ったその日から着けます。この他にも、次のようなシーンで身に着けるのに、婚約指輪は適しています。

  • ・夫婦揃っての外出
  • ・友人や知人の結婚式に出席するとき
  • ・友人とのお出かけや食事
  • ・子どもの入園式・入学式

「婚約指輪は、ダイヤモンドがついているから普段使いはできない」「婚約指輪というだけに、婚約期間に着けるもの」などと思っている方も多いようですが、自宅を出るときに着けて帰宅したらはずすという使い方であれば、毎日でも着けていいのです。

むしろ「もったいなくて使えない」と、箱などに入れたまましまい込まれるのが一番もったいないので、どうぞ結婚後も普段から積極的に着けましょう。生活の中で、手元を華やかにしてみたり、その輝きを眺めてたのしむことも、婚約指輪のたのしみ方の一つです。

ちなみに、避けるべきシーンは、職場や葬儀・法事への出席時など。
職場の場合は、他に婚約指輪を着けている同僚がいるか、あらかじめチェックするとよいでしょう。また、力仕事や水仕事を伴う場合は、指輪に負担がかかるため、避けたほうが安心です。職場のムードや、仕事内容によっては身に着けられます。
葬儀や法事の場合は、お悔やみの場ですから、身に着けるのは結婚指輪(マリッジリング)に留めましょう。

普段使いしやすい婚約指輪の選び方を見る

自身の結婚式なら

結婚披露宴をするなら、入場では結婚指輪と 婚約指輪の重ね付けがおすすめです。出席者が注目する華やかなシーン。二つの指輪を「重ね付け」することで生まれる手元の輝きが、より一層、盛り上げてくれるでしょう。

婚約指輪も結婚指輪もそれぞれ別々で着けなければならないなどというルールはなく、指輪を選ぶときから重ね付けを前提にデザインを決めるカップルもいます。ちなみに「重ね付け」をする場合、左の薬指には次のように二つの指輪をはめるのが一般的なようです。

  • ・結婚指輪(マリッジリング)を下側
  • ・婚約指輪(エンゲージリング)は上側

いかがでしたか? このように、婚約指輪には着けるシーンがたくさんあります。

大切な彼からの贈り物であり、幸せの象徴でもある婚約指輪。婚約期間中、そして結婚後も、婚約指輪を着ける機会が多いと幸せな気分をより感じられるはずです。どうぞ様々なシーンで身に着けてみてくださいね。

ブリリアンス・プラスで婚約指輪を探す

続きを読む
二人だけの婚約指輪をオーダーメイド

二人だけの婚約指輪をオーダーメイド

ブリリアンス・プラスの婚約指輪は、お好きなダイヤモンドとデザインを組み合わせて700万通りからセミオーダーするスタイル。お二人の想いのこもった、世界でたった一つの婚約指輪をお届けします。

詳しくはこちら

RECOMMEND

  1. 【初心者向け】婚約指輪の失敗しない選び方 – プロがおすすめする8つのポイント

    婚約指輪2020.09.04

    【初心者向け】婚約指輪の失敗しない選び方 – プロがおすすめする8つのポイント

    婚約指輪は一生の思い出になるかけがえのないアイテム。二人にとって最高の一つを選び…

  2. 「婚約指輪のダイヤモンドが小さい…」そんな誰にも言えない悩みを検証!

    婚約指輪2019.04.25

    「婚約指輪のダイヤモンドが小さい…」そんな誰にも言えない悩みを検証!

    「あれ? 想像より婚約指輪のダイヤモンドが小さいかも…」そんな誰にも言えない悩み…

  3. 後悔しない婚約指輪のダイヤの大きさは?0.4カラットをおすすめする理由

    ダイヤモンド2016.04.25

    後悔しない婚約指輪のダイヤの大きさは?0.4カラットをおすすめする理由

    この記事の概要は… 婚約指輪用のダイヤモンドは0.2〜0.3ctが最も選ばれてい…

RANKING

  1. 婚約指輪2019.04.25

    彼女への婚約指輪選び、一緒に買う?それとも自分で買う?

    プロポーズといえば隠し持った婚約指輪をおもむろに取り出しておこなうシーンを思い浮…

  2. 婚約指輪2021.04.23

    婚約ネックレスの相場とおすすめの選び方 – 王道は一粒ダイヤモンドかパール

    婚約記念品といえば、多くの方がイメージするのは「ダイヤモンドの婚約指輪」。 指輪…

  3. 婚約指輪2020.09.04

    【初心者向け】婚約指輪の失敗しない選び方 – プロがおすすめする8つのポイント

    婚約指輪は一生の思い出になるかけがえのないアイテム。二人にとって最高の一つを選び…

  1. 【プロポーズリング】指輪のサイズがわからなくてもプロポーズできる!

  2. 「やっぱり高すぎた…」後悔しないための婚約指輪の選び方