カート
ブライダルノート

結婚指輪のデザイン、男女同じ派?違う派?

結婚指輪のデザイン、男女同じ派?違う派?

男女同じデザインの結婚指輪(マリッジリング)のメリットは、やはり「お揃い感」です。
これから共に人生を歩んでいくおふたりの絆となる結婚指輪(マリッジリング)をお揃いのデザインにすることでおふたりが絆を実感されることはもちろん、ご両親や周りのご友人等、誰が見てもおふたりが夫婦であることが一目でわかります。

結婚指輪(マリッジリング)人気ランキング

お客様の最近お買い上げの結婚指輪

男女同じデザインに揃えても、女性の結婚指輪にはダイヤモンドを一粒や複数あしらうカップルが圧倒的に多いです。デザインを揃えることで「一緒に選んだ」という想いを結婚指輪に込めるカップルが多く感じます。

「わたしこの指輪がいい!」「君の選んだものと一緒でいいよ!」という慎ましい指輪選びは、見ている方も幸せな気持ちになりますね。
男女共にダイヤモンドが留まっていない全く同じプレーンのデザインをお選びになるカップルと男女同じ形で女性用のみダイヤモンドが留まっているデザインをお選びになるカップルがいらっしゃいます。

一方、男女別々のデザインの結婚指輪(マリッジリング)をお選びになる方のメリットは「お気に入り度」です。

結婚指輪(マリッジリング)はこれからのおふたりの人生に末永く寄り添っていくご記念の指輪ですので、20年後30年後もずっと身に着けていただきたいもの。飽きの来ない、おふたりそれぞれが納得して選んだお気に入りのデザインですので毎日自然と身に着けていただけます。

結婚指輪(マリッジリング)自体が、おふたりの絆を証明する揺るぎのないものですので、必ずしもペアのデザインじゃないといけないわけではありません。

男女別々のデザイン派では、女性はハーフエタニティリングをお選びになって男性はシンプルなプレーンのプラチナリングを選ぶカップルが多くいらっしゃいます。

また、女性は指が綺麗に見えるウェーブラインをお選びになって、男性は男らしく見えるストレートラインをお選びになるカップルも。

また、ブリリアンス+のウェーブラインはほどよいウェーブのものを多く取り揃えていますので、女性だけではなく男性も試着してみると「意外としっくりくる!」と思う方も多くいらっしゃいます。ただ、男性の大きな手に幅の細いリングは少し女性的にみえるので、太め幅のボリュームのあるものがおすすめです。
ウェーブの形によってはエレガントにも、フェミニンにも雰囲気が変わります。

また、「お揃い感」も「お気に入り度」どちらも譲れない!と、デザインは別々のものを選んで、素材は男女で同じものを選んだりデザインは同じものを選んで、素材はそれぞれのお気に入りを選ぶという「別々だけど同じ派」という、こだわり派のカップルもいらっしゃいます。

ブリリアンス+の結婚指輪(マリッジリング)はペアのデザインのものも全てのデザインで別々での購入が可能ですので、おふたりのこだわりをたくさん取り入れていただき、是非おふたりがご納得のいくデザインをじっくりとお選びください。

また、ブリリアンス+のウェーブラインの結婚指輪(マリッジリング)はサイト上ではプラチナとホワイトゴールドのみのご用意ですが、特別ご注文品としてイエローゴールドやピンクゴールドでの製作も可能です。
結婚指輪のデザインはこちら

※通常サイトにご用意のない『特別ご注文品』として承るため、ご注文後のキャンセルや返品・交換を承ることが出来かねてしまいます。予めご了承くださいますようお願いいたします。

ご要望がございましたら、お気軽にカスタマーサポートまでお問い合わせくださいませ^^

ブライダルノートTOPへ