カート
ブライダルノート

末永く夫婦の人生に寄り添う結婚指輪。
ふたりのこだわりを叶える結婚指輪を見つけよう!

結婚指輪のバリエーション

結婚の証として交換する結婚指輪(マリッジリング)は、これから何年何十年とおふたりの薬指で輝き続ける指輪となります。
だからこそ、こだわりを持っておふたりで気に入った指輪を身に着けたいですよね^^

結婚指輪(マリッジリング)は、フォルムや、リングの幅の少しの違いでも指に着けたときの印象は変わります。

落ち着いた雰囲気に“オーバル”

リングに丸みがある“オーバル”は結婚指輪(マリッジリング)の王道のフォルム。優しく柔らかいフォルムで落ち着いた雰囲気が手にとても馴染みやすいデザインです。
主張しすぎないので、どんな婚約指輪(エンゲージリング)と重ね付けのしやすい点でも納得の人気の結婚指輪です。

クールな雰囲気に”スクエア”

クールな雰囲気に“スクエア”

スクエアシェイプの結婚指輪(マリッジリング)は表面部分がフラットでソリッドなデザインで見た目にも重量感や存在感があるため、手元にクールでシャープな印象を与えてくれます。普段指輪を着け慣れていない男性や、ファッション性を楽しみたい女性の方におすすめです。

クールな雰囲気に”スクエア”

手元が綺麗に見える“ウェーブ”

ウェーブラインの結婚指輪(マリッジリング)は指を細く長くしなやか見せる効果がある為、自分の指に少しお悩みを持っている女性から人気があります。

また、ブリリアンス+のウェーブラインはほどよいウェーブのものを多く取り揃えていますので、女性だけではなく男性も試着してみると「意外としっくりくる!」と思う方も多くいらっしゃいます。ただ、男性の大きな手に幅の細いリングは少し女性的にみえるので、太め幅のボリュームのあるものがおすすめです。
ウェーブの形によってはエレガントにも、フェミニンにも雰囲気が変わります。

手元が綺麗に見える”ウェーブ”

圧倒的な華やかさ“エタニティ”

「永遠」という意味を持つエタニティリングは1本でも存在感がありラグジュアリー、お手元をぐっと華やかにしてくれます。

最近では結婚指輪(マリッジリング)としてエタニティリングを選ぶ方も増えています。ブリリアンス+が選ぶ最高品質のダイヤモンドが華やかさを一層引き立ててくれます。

圧倒的な華やかさ”エタニティ”

クラシカルな雰囲気“ミルグレイン”

ミルグレインの結婚指輪(マリッジリング)はミル打ちとも呼ばれる小さな球状の模様をリングの縁に連続して施すことによって、奥行きのある立体感が生まれます。ミルグレイン部分がキラキラと輝きとても上品でクラシカルな雰囲気が魅力で人気のモデルです。

クラシカルな雰囲気“ミルグレイン”

幅が違うと

リングの幅が0.5㎜違えば印象も変わってきます。
結婚指輪(マリッジリング)の幅で一番選ばれるのは女性だと2.5mm、男性だと3.0㎜になります。3.0㎜より細ければ細いほど華奢で女性らしい印象になります。太ければ男性的と目安にしてもいいかもしれません。男性の大きな指輪サイズで、あまり細いとリングにすると、リング自体の強度が弱くなるため、過度の力がかかるとゆがみが出やすくなる恐れが出てまいります

やはり、ご自分の手の大きさなどのバランスで指輪の幅をお選びになるのが指輪選びには大切です。男性は、幅が太くなるほどモダンでファッション性が高くなり男らしさが出てかっこいいですね。また、幅があるリングでも丸みのあるオーバルであれば女性らしい印象になります。

お相手様とペアの結婚指輪(マリッジリング)を選ぶ場合は同じデザインで、それぞれの手に合わせた幅違いのリングを選ぶとより統一感が出ておすすめです。

骨格や体格、手の大きさ指の長さが違うため、是非いろいろなリングをお試しいただき、おふたりにピッタリなリングを見つけてください。

おすすめの結婚指輪を見る

ブライダルノートTOPへ