日本最古の教会結婚式?

    日本最古の教会結婚式?の画像

少し前の話になりますが、
国宝でもあり世界文化遺産に登録された長崎県にある大浦天主堂を訪れました。

大浦天主堂は、1865年に建立された日本に現存する最古のキリスト教の建築物。

建てられた当時、日本は江戸時代末期、禁教令が出されてから250年後に起きた奇蹟「信徒発見」は世界的に有名な話ですね。

建築物的にも有名で、中はステンドグラスの光に包まれなんとも厳かな雰囲気です、建てられた当時の潜伏キリシタンの人々は、この世のものとは思えないほどの美しさに触れキリスト教の世界観を体感できたのではないでしょうか。

あまり知られていないとは思いますが、大浦天主堂は、結婚講座というものを受講すれば、結婚式も挙げられるそうです。

日本最古のキリスト教教会で挙げる結婚式、考えただけでも憧れますね。

僕の最もすきな教会です。

デジタル制作部 竹内

Comments

comments