永遠の愛の証としてのダイヤモンドネックレス

    永遠の愛の証としてのダイヤモンドネックレスの画像

婚約の証と言えば“婚約指輪(エンゲージリング)”を思い浮かべる方が多いですよね。
そもそも、なぜ婚約の際にダイヤモンドがプレゼントされることになったのでしょうか。

 

ダイヤモンドは天然の物質の中でも一番硬いと言われています。
傷が付きにくい・太陽光に対して強い性質・薬品などによる変色がないこのように、ダイヤモンドの輝きが『永遠』に変わらないことから「永遠の愛」の象徴としてダイヤモンドがプレゼントされるようになりました。

最近では「婚約指輪(エンゲージリング)を貰ってもなかなか着ける機会がない」「高いから申し訳ない」などの理由から婚約指輪(エンゲージリング)は“いらない”という女性が増えてきているようです。

先日大阪ショールームにご来社いただきましたお客様も婚約指輪(エンゲージリング)は身に着ける機会が少ないから、せっかくなら毎日でも身に着けられるネックレスとして受け取りたい!とお越しいただきました。

ブリリアンス+ではオーダーメイドネックレスとして婚約指輪と同じ高品質なダイヤモンドと、お好みのデザインや素材、チェーンの種類、長さをお選びいただけます。

ご来社いただきましたお客様は、普段からピアスやブレスレットなどを身に着けられることが多く、当日もとてもお洒落にアクセサリーを着けていらっしゃいました。その普段から身に着けているアクセサリーと合わせやすいようにチェーンの部分を肌馴染みの良いイエローゴールドをお選びに。イエローゴールドのチェーンだと肌馴染みの良さだけでなく、ダイヤモンドとのコントラストがはっきりと出ることでダイヤモンドが惹き立てられます。
ネックレスのタイプもダイヤモンドの留まる枠の部分にチェーンが固定されている両引きと呼ばれるタイプでチェーンとダイモンドにより一体感が出ます。
ダイヤモンドを留める爪は、よりすっきりとした印象でカジュアルにもフォーマルにも合わせやすい4ポイントのデザインをお選びいただきました。

072602

出来上がったネックレスをショールームでお受取りいただき、その日に早速着けて帰られました。そんなとても幸せそうなお二人の姿がとても印象的でした♡

今回はカップルお二人でご来社でしたが、男性お一人で婚約指輪(エンゲージリング)の代わりにネックレスを渡したい!という方、指輪でもネックレスでもお相手様に好きな方を選んでもらえるようにダイヤモンドのみでお渡しするダイヤモンドプロポーズを検討されている方などもいらっしゃいます。

婚約指輪(エンゲージリング)はあまり考えていないという方、永遠の愛の証としてのダイヤモンドネックレスはいかがですか?

大阪カスタマーサポート 檀野

Comments

comments