四間道

    四間道の画像

 

那古野エリアの四間道に並ぶ名古屋ショールーム

四間道にはカフェやレストランだけでも40件以上あり

その他ギャラリーなども数多く建ち並んでおります。

 

なぜ「四間道」と呼ばれているかご存知でしょうか?

 

元禄13年に大きな火事があって以降、大火の際に燃え広がるのを防ぐ目的と、

旧大船町商人の商業活動のため、道路の幅を四間(約7メートル)に広げたので、

「四間道」という名前がついたと言われています。

 

その後、太平洋戦争の際にも比較的被害が少なく、破壊を免れたため、

現在も多くの古民家や土蔵が残っています。

 

歴史的な建物が並ぶ四間道へ

休日には観光や、一眼レフを持った方、スケッチをされている方などとても

多くの方でにぎわっています。

名駅や栄に遊びに行かれる際、是非四間道へもお立ち寄りくださいませ。

きっとどこか懐かしく、心が落ち着く雰囲気を感じていただけると思います^^

 

名古屋ショールーム 檀野

Comments

comments