電話
カート
ブライダルノート

彼女が喜ぶプロポーズの決定版!花束と婚約指輪でサプライズ!

プロポーズでイメージされる贈りものと言えばダイヤモンドがついた婚約指輪(エンゲージリング)ですが、それを惹き立てる素敵な花束も女性にとって特別に嬉しいものです。

「ひざまずいた彼がパカっと開けたケースから現れるダイヤモンドリングと、背中に隠し持った赤いバラの花束!でプロポーズ」なんて、外国の映画のような婚約指輪を渡すプロポーズに憧れを抱く女性もいることでしょう。

そんな素敵なプロポーズの花束に「赤いバラ」が選ばれることが多い理由をご存知ですか?そこには「赤いバラ」に込められた花言葉が関わっています。

ロマンチックで女性を魅了する特別な存在でもある赤いバラの花言葉には「あなたを愛しています」「純愛」「情熱」といったプロポーズに相応しい意味合いが並びます。

また、バラの花言葉は色や本数によって意味合いが変わります。

    バラの花言葉

    赤:「あなたを愛しています」「愛」「情熱」「愛情」
    黄色:「あなたの全てが可愛い」
    オレンジ:「絆」「信頼」

    〔本数〕
    1本・・・「一目惚れ」
    3本・・・「愛しています」「告白」
    11本・・・「最愛」
    108本・・・「結婚してください」「プロポーズ」

    お相手様に伝えたい想いに合わせて、色と本数を選んでみてください。

バラ以外にもプロポーズにぴったりな花言葉を持つお花がたくさんあります。 今回はプロポーズに合わせて贈っていただくのにお勧めのお花をご紹介します。


  • チューリップ

    赤:「愛の告白」紫:「不滅の愛」
    チューリップもバラと同じく色によって意味合いが変わります。
    白:「失恋」
    黄色:「望みなき愛」
    というネガティブな意味を持つ色もありますので色を選ぶ際は気をつけてください。

  • ガーベラ

    赤:「燃える神秘の愛」「チャレンジ」
    ピンク:「熱愛」「崇高な美」
    オレンジ:「神秘」「冒険心」
    オレンジの冒険心は、これからの新しい人生の門出に立つお二人の意気込みにもぴったりです。

  • カラー

    「すばらしい美」「夢のように美しい」
    カラーは結婚式のブーケにも人気のお花で、花嫁の美しさを表しています。

  • カスミソウ

    「永遠の愛」


  • アイリス

    白:「あなたを大切にします」


  • アネモネ

    赤:「あなたを愛します」


  • ひまわり

    「あなただけを見つめています」
    「あなたは素晴らしい」

最後にご紹介するのは日本で古くから言い伝えられてきた「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という日本の美しい女性を象徴する3つのお花です。


  • 芍薬

    「恥じらい」「はにかみ」


  • 牡丹

    「高貴」「思いやり」


  • 百合

    「純潔」「無垢」

大和撫子という言葉がぴったりなお花たちをお相手様のイメージに合わせてアレンジメントした花束も素敵ですね。

「花束なんて買うのも持って歩くのも照れくさいなぁ」なんて方も多いかと思いますが女性にとっては「自分のために彼が照れながらも花束を用意してくれた!」という事実が嬉しいサプライズにもなるものです。

また、引っ込み思案な方こそ、花言葉に彼女への気持ちを込めてメッセージカードと共にさりげなく想いを伝えるという手も!

サプライズのプロポーズに強力な助っ人として、彼女への想いを込めた婚約指輪と素敵な花束を用意してプロポーズに挑んでみてはいかがでしょうか。

ダイヤモンドプロポーズについて詳しくみる
ブライダルノートTOPへ