カート
ブライダルノート

華やかにも、シックにも。組み合わせで印象は自由自在

組み合わせで印象は自由自在

一生に一度の大切な記念となる婚約指輪(エンゲージリング)、着ける機会がなかなかなくてタンスにしまい込んでしまう…なんてことになっては勿体無いですよね。

普段使いにいつでも機会がある度に身に着けていただくには、結婚指輪(マリッジリング)との重ねづけ相性も大事ですよね!?今回はブリリアンス+がお薦めする様々な重ねづけの組み合わせをご紹介します。

華やかにも、シックにも

【ソリティアリング 00003】+【ミルグレイン2.5mm】

コンサバティブなデザインのソリティアリングとクラシカルな模様が魅力にミルグレインのシンプルな組み合わせは、フォーマルな場にもぴったりなシックで落ち着いた印象となります。職場にはあまり華やかな指輪は着けていけない…という方にもぴったりです。

【ソリティアリング 00892】+【ルリエ】

リングのフォルムが丸く厚みがあるルリエのような結婚指輪(マリッジリング)と合わせる時は、ソリティアストレートの中でも若干高さのあるものがお勧め。00892はダイヤモンドをサイドからぐっと押し上げているリングデザインなので隣のリングとダイヤモンドがぶつかることなく、厚みのあるストレートタイプの結婚指輪(マリッジリング)との重ねづけでも相性良しです。

【ヘイローリング 00898】+【イエローゴールドオーバル2.5mm】

華やかなプラチナのヘイローリングとイエローゴールドの結婚指輪(マリッジリング)の異素材の組み合わせは一本で着ける時とはガラッと雰囲気が変わり、全く違う印象に。異なる素材を組み合わせることで、それぞれのリングがより惹き立ち一気にジュエリー上級者の佇まいになります。

【ヘイローリング 00898】+【スクエアエタニティ2.1mm】

華やかなヘイローリングと華やかなスクエアエタニティリングの組み合わせは、まさに女性の憧れ!文句なしにゴージャスで煌びやかな印象で、女性の手元を美しく飾ります。

重ねづけが難しいウェーブライン

【ウェーブライン サイドストーンリング00861】+【アルシェ】

00861は片方にメレダイヤが1粒、もう片方にはメレダイヤが敷き詰められリング全体がS字にカーブしたアシンメトリーのデザインです。こちらにぴったりな結婚指輪(マリッジリング)は同じくS字ラインを描くアルシェ。シンプルでありながら、エッジが効いているデザインが婚約指輪(エンゲージリング)をより惹き立ててくれます。

一体感が嬉しいセットリング

【コリドール】【アルシェ】

コリドールシリーズとアルシェシリーズは、それぞれ婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)をご用意しているセットリングのシリーズです。

コリドールシリーズには、サイドストーンが2粒あしらわれた「コリドール・デュオ」とサイドストーンが4粒あしらわれた「コリドールカルテット」という2つのデザインの婚約指輪(エンゲージリング)と、メレダイヤモンドがあしらわれた「コリドール・エングレーブ」とシンプルなプレーンの「コリドール」という2つのデザインの結婚指輪(マリッジリング)を。

アルシェシリーズには、サイドストーンが1粒あしらわれた「アルシェ・クレール」という婚約指輪(エンゲージリング)と、シンプルでありながらシャープな峰のウェーブラインが美しい「アルシェ」という結婚指輪(マリッジリング)をご用意しています。

それぞれのセットリングでの重ねづけはもちろんのこと、コリドールとアルシェは同じ角度のウェーブを描いているため 「コリドール・デュオ」と「アルシェ」
「アルシェ・クレール」と「コリドール・エングレーブ」
といった別シリーズでの組み合わせでもぴったりと一体感のある重ねづけをお楽しみいただけます。

【リュミナ】

リュミナの婚約指輪(エンゲージリング)「リュミナ」は豪華でありながらもカジュアルに日常でも着けていただきやすいよう高さを抑えたデザインに仕上がっています。リュミナの結婚指輪(マリッジリング)「リュミナクラス」は新しいタイプのハーフエタニティリング。菱形のパーツの周りにミルグレインを施した繊細なデザインで、華やかでカジュアルすぎない品の良さを醸し出します。

二本を重ねると華やかながらにも品の良いカジュアルさで、嫌味にならない豪華さを楽しむことができます。

上級者リング

【マルキーズ01172】+【ルフラン・アンドゥミ】

先の尖った楕円形、マーキスシェイプ。フランス語で「マーキス=公爵夫人」という意味を持ち18世紀から存在している指輪のスタイルで、ポンパドール伯爵夫人やマリーアントワネットも好んで着けたと言われています。

マーキス型の石の枠は指から少し浮いた形にすることで、厚みのある結婚指輪(マリッジリング)との重ねづけとも相性の良い婚約指輪(エンゲージリング)に仕上がりました。

エタニティリングとお手持ちのリングで上下から挟んでみたりと、柔軟にお洒落を楽しんでいただける遊び心の効いた、個性的で華やかなデザインはジュエリー上級者にぴったりです。

重ねづけを楽しめる結婚指輪(マリッジリング)と組み合わせることで、婚約指輪(エンゲージリング)を身に着ける機会がぐっと増えます。
大切な彼からメモリアルなプレゼントです。おばあちゃんになってもたくさん身に着けて愛用できる婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)の重ねづけを是非見つけてください。

おすすめの重ねづけ

ブライダルノートTOPへ