カート
ブライダルノート

結婚して10年目。やっと婚約指輪をプレゼントできました!

結婚して10年目。やっと婚約指輪をプレゼントできました!

毎年、お二人の結婚記念日を大事にして、何かしらお祝いされているご夫婦も多くいらっしゃるかと思いますが、『結婚10年目』というと、やはり大きな特別な節目の年でもあります。十年という月日を思うと、いつもの結婚記念日よりも一層特別な日として感慨深いものがあるのではないでしょうか。

お二人が一緒に歩んできた中でいろいろな出来事があった10年間、その時間があるからこそ築き培った絆がきっとあるはずですね。
10年目の結婚記念日は、そんな絆を再確認する大切な機会でもあるのではないでしょうか。

ブリリアンス+のショールームにはそんな素敵な想いを持ってご来社いただくご夫婦がいらっしゃいます。結婚をする当時は、二人も若く経済的にも余裕がないため婚約指輪(エンゲージリング)を買えなかったけれど、二人で歩んで10年で少しゆとりができた今、結婚10年目に改めて一緒になれた感謝の気持ちを込めて婚約指輪(エンゲージリング)を贈りたい!

そんな、ご主人から奥様へ当時と変わらない気持ちと日頃の感謝を共にプレゼントするという何とも素敵なお話もよくお伺いします。

結婚10年となると特別なイベントも増え、そんな時にはダイヤモンドなどの宝石をあしらった本格的なジュエリーは使用頻度も高くなり、とても重宝されます。奥様にとっても、嬉しい贈り物となること間違いありません。

当時は色々な事情で婚約指輪(エンゲージリング)を贈れなかったという方もいらっしゃるかと思います。今からでも遅いなんてことは全くありません!
「結婚10周年いつもありがとう!」そんなお気持ちと共に贈っていただきたいです。

結婚10周年記念の婚約指輪

例えばサプライズで、花束の奥の方に指輪を隠し持っておき、しばらくすると「あれ!?」と奥様が気づき、驚いてくれると大成功ですね!

なんだかちょっと照れくささもあるという方もいらっしゃると思いますが、「これからも末永くよろしく!」そんなメッセージも添えられれば、涙涙でまた絆が深まるかと思います。

どんな指輪がいいのか、デザインや指のサイズがさっぱり分からないなんて方は、ネックレスを贈ったり、ダイヤモンドのみを贈ってリングデザインは渡した後に奥様と一緒にショールームでお選びいただくのもお勧めです。

奥様と一緒にショールームにお越しいただき、お選びいただければ奥様の好みのデザインを選べますし、二人で指輪を選びに行くことで新鮮な気持ちにもなり、その時間がお二人にとってかけがえのない大切な想い出になるかと思います。

大事にしていただきたいのは、奥様を想うご主人のあたたかいお気持ちです。是非、奥様に幸せな時間と共に10年間の感謝の気持ちをお伝えください。

ブライダルノートTOPへ