カートを見る

華やかな印象の重ね付け

重ね付け

  • 更新日:2021.09.26
  • 89

こんにちは!ブリリアンスプラス カスタマーサポートの長島です。

だんだんと気温も暖かくなり、春が始まったかのようなポカポカな日が続いていますね。暖かくなり露出が増えてくるとだんだんとジュエリーを身に着けて出かけたくなります。

さて、今回わたしがご紹介するのは、ウェーブライン同士で重ねた少し華やかな印象になる重ね付けです!

婚約指輪は、S字のウェーブがきいたサイドストーンタイプの【ボレロ】というデザインです。中央のダイヤモンドの両脇に小さな二石ずつダイヤモンドが留まっているため、中央のダイヤモンドがより大きく引き立ち、相互に輝くことでより大きく華やかな印象を与えてくれます。
またS字のウェーブは、手の流れと同じ方向に滑らかにウェーブしているため手が綺麗にみえ、指先がとても細く見える効果があります。
S字のサイドストーンはかっちりとなりすぎずカジュアルな場面でも使っていただきやすいため、お出かけの時はもちろんのこと、ご入籍後も重ね付けなどしてお楽しみいただける機会が増えるかと思います。

さて、このボレロに重ねていただけやすい結婚指輪を紹介いたします。
ボレロはウェーブしておりますが、小さなダイヤモンドがウェーブ部分に寄り添うようにお留めしているため、比較的どんなタイプの結婚指輪でも重ねていただきやすいデザインです。そんななか、私が重ね付けに選んだのは【アルシェ】です。
同じS字同士なため、ウェーブがぴったりと重なります。また、ボレロが滑らかなS字に対し、アルシェはシャープなS字なためよりお手元がキリッと引き締まります。

今回ご紹介したご結婚指輪は片側のみダイヤモンドをお留めしているデザインですが、同じデザインで両側にお留めした指輪もございますのでより華やかな指輪をお探しであればおすすめです。

続きを読む

記事をシェアする

婚約指輪の新しい形
「ダイヤモンドでプロポーズ」

彼女のリングサイズやデザインの好みが分からなくても大丈夫。プロポーズでダイヤモンドを贈り、デザインは後から二人で選ぶ。新しい婚約指輪の形です。

記事ランキング

おすすめ記事

カテゴリー