重ねづけがしやすい新作の結婚指輪(マリッジリング)

    重ねづけがしやすい新作の結婚指輪(マリッジリング)の画像

ショールームにお越しになる結婚指輪(マリッジリング)をご検討中のお客様にご希望を伺うと、婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)の重ねづけがしたいという声をたくさんいただきます。

せっかく彼からもらった大切な婚約指輪(エンゲージリング)。
婚約期間だけでなく、ご入籍後もたくさん身に着けたいですよね。
1本で着けた際にも素敵な婚約指輪ですが、指輪を重ねづけすると1本で着けた時とはまた違った魅力が生まれます。重ねづけが出来るリングを選ぶことでコーディネートの幅も広がります。

最近では、最初から婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)のセットでお作りしている物もある程、重ねづけを希望される方が増えています^^元々セットのデザインを一緒に重ねて着けるのも素敵ですが、自分だけのコーディネートで気に入った重ねづけのデザインを見つけていただくのもお勧めです。

今回は婚約指輪との重ねづけがしやすい新作の結婚指輪(マリッジリング)“パドドゥ”を紹介します。

13182_l

新作の結婚指輪(マリッジリング)“パドドゥ”は、バレエにおいて男女二人で展開される踊りをPas de deux(パ・ド・ドゥ)と言います。
愛を象徴するステップのように、時に交わり、時にはリズムに乗って歩調を合わせる。
これからの人生を一緒に歩んでゆくお二人にぴったりの結婚指輪(マリッジリング)です。
シンプルなリングに帯がクロスするようにデザインされたリングは、さりげないダイヤモンドが手元を動かす度にきらめき、クロスのデザインが柔らかさを演出してくれます。
そんなに新作の結婚指輪(マリッジリング)“パドドゥ”との重ねづけがお勧めなご婚約指輪(エンゲージリング)がこちらのふたつ。

シンプルなソリティアのリングでの重ねづけなら【00016】がお勧め。

3780247fa97feafe0697a9157955d16e

 

結婚指輪(マリッジリング)にあしらわれたダイヤモンドが、シンプルなソリティアリングを華やかに演出してくれます。
華やかなサイドストーンのリングでの重ねづけなら【00009】がお勧め。

ba5b78ae1e3b3d145ae4d2e9acf1b6d5

左手の薬指の根元のラインに沿って右から左へ流れるような美しいラインが特徴のパドドゥと00009の婚約指輪(エンゲージリング)は重ねづけをするとぱっと華やかさが増します。
こちらのパドドゥはウェーブラインでありながらストレートに近い印象で着けていただけるため、様々な婚約指輪(エンゲージリング)との重ねづけをお楽しみいただけます。

ショールームではお手持ちの婚約指輪(エンゲージリング)との重ねづけにぴったりな結婚指輪(マリッジリング)を、実際に重ねづけをお試しいただきながらじっくりと探すことができます。

お気に入りの婚約指輪(エンゲージリング)を着けてぜひショールームまで足を運んでみてくださいね!

銀座カスタマーサポート 大高

Comments

comments